利尻以外にもある!口コミで話題の昆布を使った白髪染めとは?


昆布を使った白髪染めが最近話題となっています。
昆布の白髪染めとはいったいどのような特徴があるのでしょうか?


昆布の白髪染めの特徴


高い保湿力
ネバネバの成分であるフコイダインには高い保湿力があります。
ヘアカラーで乾燥した髪のうるおいをキープします。


髪の修復作用
痛んだ髪を修復する作用があります。
白髪染めで痛んだ髪を修復してくれます。


育毛効果
海藻が育毛にいいことは聞いたことがあるのでは?
抜け毛・薄毛などにも効果があります。


白髪に色を付けているのは

塩基性染料とHC染料です。
塩基性染料は、イオン結合を利用して染色効果を高めるもの。
HC染料とは イオンにならない有色の染料で、毛髪の中に入り込みやすい染料です。
ちなみに、昆布は髪にうるおいを与えるもので、髪を染めるものではありません。


 昆布の白髪染め



昆布の白髪染めにもいくつか種類があります。
それぞれの白髪染めの特徴について説明します。
ガゴメ昆布
ガゴメ昆布は、自然環境でしか育たないとても貴重な品種です。
美容と健康に効果があるといわれ注目されています。

ガゴメ昆布を使った白髪染めはこちら!
↓ ↓ ↓

ルプルプ

 希少品種のガゴメ昆布から抽出した【ルプルプ Wフコイダン】と【海洋深層水】というダブルの美髪成分が効いてきます。
髪や頭皮に優しく、更に無添加・低アルコールなので、アトピー・敏感肌でも白髪染めができる白髪染めです。


利尻昆布
利尻昆布に髪にうれしい成分が豊富!
ミネラルやヌルヌル成分フコイダンが髪を保水します。
アルギニンも潤いを与えながら保湿します。

利尻昆布を使った白髪染めはこちら!
↓ ↓ ↓

利尻ヘアカラートリートメント

天然利尻昆布のヌルヌル成分フコイダンなど28種の植物成分が、髪にツヤやコシを与えます。

利尻はシャンプーや白髪隠しも販売しているので、併用すると白髪染めの幅が広がりますよ。

商品詳細を見る



 

くろめ
くろめはとても希少な昆布です。
くろめの主成分は「フコイダン」「アミノ酸」で、保湿力に優れています。
また「フロロタンニン」は、抗菌、抗酸化作用があります。

くろめを使った白髪染めはこちら!
↓ ↓ ↓

くろめ白髪染めトリートメント

 希少な「くろめ」の成分を配合しているので、使うほど髪に健康になります。
くろめ以外にも豊富な美髪成分が含まれてます。
肌に優しいので敏感肌の人におすすめですよ。



おわりに!

頭皮や髪に優しい白髪染めを使いたいなら昆布の白髪染めがおすすめです。
昆布自体は染めるものではありませんが、髪の毛を健康にしたりうるおい・艶を与えてくれます。
肌荒れが気になる人におすすめですよ。