髪がパサパサにならない!艶が出る白髪染めを比較!

白髪染めをすると髪の毛がゴワゴワになるイメージってありませんか?
それは、、、1剤2剤式の白髪染めを使っているからです。

世間には、白髪染めをしながら艶を出してくれるものがあります。
それが白髪染めトリートメントです。
白髪染めをしながら髪に艶が出るってなんて最高ですよね。


艶に関しては結構主観的な側面もあるのですが、白髪染めの艶について紹介します。

白髪染めごとの艶を比較


順位白髪染め主な成分髪の状態価格詳細
1位
list
ルプルプ
海洋由来の保湿成分「ガゴメフコイダン」「ルプルプ Wフコイダン」髪がギシギシしなく、うるおう。1,980円公式サイト

2位
113606
利尻ヘアカラートリートメント
利尻昆布しっとりサラサラになります。2,000円公式サイト

3位
1
レフィーネヘッドスパ
植物由来の天然染料髪が修復されてハリ・コシがアップします。3,334円公式サイト
4位
25766f
ピュアリッチパーフェクト
無農薬ハーブ艶があるふっくらとした色髪になります。2,700円公式サイト
5位
31UftZxPK
くろめヘアカラートリートメント
希少な昆布「くろめ」使うたびに髪につやが出てきます。2,980円公式サイト

まとめ


白髪染めトリートメントはそもそも髪にやさしいものですし、艶を出す成分が含まれています。
それもそのはず、そもそもトリートメントなのですから。
また、仮に主な成分が昆布だとしても、植物エキスも普通に入ってます。
つまり、白髪染めトリートメントは天然成分の複合体なんです。

白髪染めトリートメントはどれも艶出しに効果があります。
結論としては、結局、個人の好みってことになりますね。
一応、わたしが使ってみた感じで順位をつけましたので、参考にしてみてください。